今度の週末はどこに行く?

岐阜県を中心に週末のおでかけ先を紹介していきます。

[Login]   

« [生命の海科学館へおでかけ。] [一宮市鬼ヶ島公園へおでかけ。] »


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

trackback --  /  comment --

page top△

愛知こどもの国へおでかけ。 

今回は愛知県西尾市にある公園「愛知こどもの国」。

さて、夏休み。
最近コメントを頂いたこともあり、
久しぶりに「愛知こどもの国」へと
行ってみますか。(・ω・)ノ

aichikodomo01.jpg


愛知こどもの国は言わずと知れた
大型の公園。
一時は閉園の危機もありましたが
なんとか乗り越えて営業しています。
( ´∀`)bグッ!

さて、園内は大きく
「ゆうひが丘」と
「あさひが丘」の
2つに分かれ、
さらに5つのゾーンに分かれます。

aichikodomo04.jpg

それでは
あさひが丘側の
駐車場に車を停め、
遊具を求めて
広大な園内を散策してみましょう。

ちょっとした遊具のある
「ふくちゃん広場」を抜け

aichikodomo03.jpg

冒険広場へ到着。

aichikodomo02.jpg


ここにはローラーすべり台が3基と
ぐにゃっと曲がる棒等が並びます。
※芝すべりは休止中。

aichikodomo05.jpg

aichikodomo06.jpg

そこから北へしばらく歩くと、
遊具広場へと到着。

aichikodomo09.jpg

まず最初にある
「ドラゴン」と呼ばれる遊具。
ずっと先まで続きます。
( =_=) ジィー

aichikodomo10.jpg

まだ続きます。

aichikodomo11.jpg

さらに続きます。

aichikodomo12.jpg

ここで終点。

aichikodomo13.jpg

その先には
長い滑り台が1基。

aichikodomo15.jpg

aichikodomo21.jpg

さらにその先には
芝生広場が広がります。

aichikodomo14.jpg

芝生広場周辺には
アスレチック遊具が並び、

aichikodomo18.jpg

aichikodomo17.jpg

一角には幼児用スペースも
ありました。

aichikodomo20.jpg



・・・さて、
そろそろお気づきでは
ないでしょうか。
遊んでいる子供が一人もいません。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




それもそのはず。
雨降っています。

aichikodomo22.jpg

しかもどしゃ降り。
(;´д`)トホホ…

遊具広場を通りすぎ、
中央広場へ。

aichikodomo24.jpg

こちらには
飲食店と室内で遊べるスペースがあります。
積み木や絵本、

aichikodomo25.jpg

aichikodomo26.jpg

イベントスペースが
ありました。

積み木でしばらく遊んでいると
雨も小降りになった様子。

今のうちに先へと進みましょう。

しばらく歩き
ゆうひが丘へと入ると、
こども汽車やゴーカードが
見えてきます。

aichikodomo27.jpg

ちなみに、
あさひが丘からゆうひが丘まで
実際は30分以上歩いています。
100円払って素直にランドトレインに
乗りましょう。(-_-;)

ここに来て再び雨が降りだしたので
バッテリーカーや

aichikodomo32.jpg

三輪車等の

aichikodomo31.jpg

屋外遊具はあきらめて
ゆうひ棟へと入ります。

aichikodomo28.jpg

館内には飲食店と
幼児スペース、

aichikodomo29.jpg

その隣がわくわく工房となっていました。

この日の工作は
石に魚を描く
お絵かき水族館。

ひなたんはエイを選んで
描いているようです。

aichikodomo30.jpg

スタッフの方が
出来上がりを褒めてくれましたが、
ぱぱにはどちらが頭かも
分かりません。(-_-;)

aichikodomo33.jpg

その後、
歩いて帰る気力も無いので
素直にランドトレインに乗り込み、

aichikodomo34.jpg

帰路につきました。


この日は雨降りだったこともあり
楽しみ半減といった所ですね。
やっぱり公園は
晴れた日に出かけましょう。
(;´∀`)


評価(5段階)

遊具の充実度  ☆☆☆☆☆
遊具のきれいさ ☆☆☆
週末混雑度   ☆☆☆☆☆
広場の大きさ  ☆☆☆


無料遊具:ローラーすべり台x4、ドラゴン遊具(遊具6種)、ネットツリー、アスレチック遊具(14種)、スプリング遊具、コンビ遊具(小)x2、砂場、積み木、三輪車、バギー等
有料遊具:ランドトレイン(1人100円)、こども汽車(300円、3才~小学生200円)、ゴーカート(1回200円)、バッテリーカー(1回100円)等
施設:飲食店、キャンプ場、展望台、わくわく工房、授乳室、トイレ、有料駐車場(普通車500円)等
詳しくは公式ホームページをご確認ください。

愛知こどもの国(あいちこどものくに)
住所: 愛知県西尾市東幡豆町南越田3番地




※情報等に間違いがある場合はご指摘頂けるとうれしいです。
※評価はブログ更新日近辺の週末です。


スポンサーサイト
タグ: 芝生広場  遊歩道  小さな子も遊べる  大型遊具  飲食店あり  雨でも遊べる  長いすべり台  遊具が多い  ものづくり体験  授乳室 

[編集]

trackback --  /  comment --

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。