FC2ブログ

今度の週末はどこに行く?

岐阜県を中心に週末のおでかけ先を紹介していきます。

[Login]   

« [春日井市鬼ヶ島公園へおでかけ。] [道徳公園へおでかけ。] »


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

trackback --  /  comment --

page top△

名古屋海洋博物館へおでかけ。 

今回は名古屋市港区にある施設「名古屋海洋博物館」。

港区へと移動し目的地の名古屋港へ。
シートレインランドのゲームで
景品を取らされた後、(-_-;)
ポートビルへと向かいます。

今年3月にリニューアルオープンした
「名古屋海洋博物館」行ってみましょう。

nagoyakaiyo01.jpg



高校生以上300円、小中学生200円と
有料施設ですが、
毎月第2、第4土曜日、小中学生は
入館無料となります。( ´∀`)bグッ!

館内はみなとの役割や歴史など
ブロックごとに区切られ

nagoyakaiyo04.jpg

楽しみながら勉強できます。

その中でも一際目立つ展示が
名古屋港の操船シミュレータ。

nagoyakaiyo03.jpg

実際の名古屋港と同様の景色で、
雨天や夜景を眺めつつ
ゴールを目指し
船長気分が味わえます。
(・∀・)イイ!!

シミュレータが出来なかった
ひなたんは船長装備で船長気分。
ヽ(´ー`)ノ

nagoyakaiyo02.jpg

窓からは名古屋港が一望できました。

nagoyakaiyo10.jpg

操船シミュレータのあとは
ガントリークレーンシミュレータ にも
挑戦。

nagoyakaiyo05.jpg

クレーンでコンテナをどれだけ正確に
運べたか判定結果が表示されます。
足元に映る映像は
臨場感ありますね。(・∀・)イイ!!

さて、その他にもクイズ等の
遊べる展示が並びます。

nagoyakaiyo07.jpg


リニューアル前には
一度も訪れていなかったので
何が変わったのかは
分かりませんが、(;´∀`)

リニューアルした
「名古屋海洋博物館」、
なかなか楽しめました。


評価(5段階)

遊具の充実度  
遊具のきれいさ 
週末混雑度   ☆☆☆☆
広場の大きさ  


遊具:公式HPをご覧ください
施設:トイレ(身障者用、おむつ替えシートあり)、有料駐車場

名古屋海洋博物館(なごやかいようはくぶつかん)
住所:愛知県名古屋市港区港町1番9号 
入館料:高校生以上300円、小中学生200円
(第2、第4土曜は小中学生無料)
開館時間:9:30~17:00
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)



※情報等に間違いがある場合はご指摘頂けるとうれしいです。
※評価はブログ更新日近辺の週末です。


関連記事
スポンサーサイト
タグ: 有料施設  飲食店あり  雨でも遊べる  珍しい遊具 

[編集]

trackback --  /  comment --

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。