今度の週末はどこに行く?

岐阜県を中心に週末のおでかけ先を紹介していきます。

[Login]   

« [安城市総合運動公園へおでかけ。] [刈谷市総合運動公園へおでかけ。] »


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

trackback --  /  comment --

page top△

安城産業文化公園デンパークへおでかけ。 

今回は愛知県安城市にある施設「安城産業文化公園デンパーク」。

寒さから逃れるため
室内の遊び場を探しますが、
さすがは年始。
お値打ちな遊び場はほぼ休みです。
(-_-;)
仕方ありません。
出費が痛いですがココからも近い
「安城産業文化公園デンパーク」
行ってみましょう。

denpark01.jpg



入園料は大人600円、小中学生300円。
花もほとんど咲いていないこの時期に
ここまで来た目的は
「フローラルプレイス」と呼ばれる
大温室。

denpark04.jpg

入り口入ってすぐにあります。
大きな建物の中に入ると
温室の中にショップやブロックの
遊び場等が並びます。(・∀・)イイ!!

denpark12.jpg

ゆっくりしたいところですが、
こはるんたちは遊具で遊ぶため
早々に温室から脱出。(-_-;)

シンボルの風車近くにある
遊び場へと向かいます。

denpark02.jpg

風車周辺には
バッテリーカーや
ログハウス型の遊具が並び、

denpark03.jpg

denpark05.jpg

そこから伸びるローラーすべり台。

denpark09.jpg

denpark08.jpg

滑り降りた先には船型の遊具もあり、

denpark07.jpg

こはるんたちはアチコチと
遊びます。

寒さから逃れるために
来たはずなのにと思いつつ、
それを近くで見守ります。
(; =_=) ジィー

その後、不思議の森を歩き

denpark13.jpg

denpark15.jpg

帰路につきました。

今の時期でもショッピングや食事、
花を見て楽しむことができますが、
遊具で遊ぶだけなら
ちょっと勿体なかったですね。(^_^;)


評価(5段階)

遊具の充実度  ☆☆☆☆
遊具のきれいさ ☆☆☆☆
週末混雑度   ☆☆☆☆☆
広場の大きさ  ☆


遊具・施設:公式HPをご確認ください。


安城産業文化公園デンパーク(あんじょうさんぎょうぶんかこうえんでんぱーく)
住所:愛知県安城市赤松町梶1
入園料:大人600円、小中学生300円
開園時間:9:30~17:00(冬季16:30)
休園日:火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始



※情報等に間違いがある場合はご指摘頂けるとうれしいです。
※評価はブログ更新日近辺の週末です。


関連記事
スポンサーサイト
タグ: 有料施設  長いすべり台  授乳室  水遊び  ものづくり体験    売店あり  飲食店あり  雨でも遊べる 

[編集]

trackback --  /  comment --

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。